玄関収納

玄関は住宅の顔とも言われる空間です。それだけに美しい玄関を誰もが求めると思うのですが、現実には脱ぎっぱなしの靴が散らかっていたり、屋外で使用したボールやおもちゃ、ベビーカーなどが玄関脇に置きっぱなしになりがちです。これでは生活感で溢れた空間になってしまいますし、家族の出入りさえもしにくいのです。

玄関の快適性を高めるには玄関収納を充実させましょう。玄関横に設けられるシューズクロークは、靴や傘を収納できるだけでなく、土間収納を設け収納場所に困りベビーカーや三輪車、ゴルフバックや部活用品、洗車用品などもすっぽりと収められるようにしておきましょう。可動オープン棚には家族の靴を大容量に収納します。どこにどの靴があるかが一目で把握でき、出し入れもしやすいです。子ども達の屋外用おもちゃや工具、アウトドア用品などもここの棚にきれいに整理しておくと便利です。

そして土間収納は屋外で使用して汚れていてもそのままサッと片づけられるためしっかりと確保しておくといいのです。シューズクロークの収納力をアップさせることで玄関部分には靴箱など設ける必要がなくなり、ベンチを設けて靴の脱ぎ履きをしやすい環境を整えておくこともできるようになります。室内へ入った所にはコートクロークを設けて外出先で着ていた上着をサッとしまえ、外出時も二階のクローゼットまで上着を取りに行く手間が省けるのです。

シューズクローク内には湿気やにおいが気になるのでナノイー発生機や換気扇などを取り付け、衛生面の確保を忘れないようにしておきましょう。

This entry was posted on 月曜日, 9月 11th, 2017 at 4:40 PM and is filed under 住宅・家. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.